エニタイムフィットネスに通ってみてわかった!【知っておきたい注意点3つ】

こんにちは、イケパパ です!ダイエット継続中のパパです。

これまで食事制限でのダイエットを継続してきましたが、食事制限のみのダイエットに限界を感じて、念願のジムに入会をしました。

入会したのは、「エニタイムフィットネス」です。

エニタイムフィットネスに入会を決めた理由については、前回の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【筋トレ】ジム入会しました!「エニタイムフィットネス」に入会を決めた理由5つ
【筋トレ】ジム入会しました!「エニタイムフィットネス」に入会を決めた理由5つこんにちは、イケパパ です!みなさんお久しぶりです。だいぶ久しぶりのブログ投稿になってしまいました。さて、ダイエットは引き続き継続していますが、なんとイケパパ...
ジム入会しました!

エニタイムフィットネスに通い始めて、約1週間が経過しました。

1週目から週に4日も通うことができたので、自分の中では好調なスタートです。

ジムの利用については概ね満足しているのですが、入会してみて「え、そうだったのか!」と感じたことがありました。

今回はエニタイムフィットネスに通う際に知っておきたいことについてまとめてみました。

イケパパのアイコン画像イケパパ

エニタイムに入会する前に知っておくといいことがあるよ!



目次

エニタイムフィットネスに入会する際に知っておきたい注意点

エニタイムフィットネスに入会する際には、以下の注意点のポイントを把握しておきましょう。

・月会費の支払いにクレジットカードが使えない

・ウォーターサーバーがない

・マシンの使い方やマナーを教えてくれる人はいない

結論から言うとこの3つの点が入会前、もしくは入会時に知っておいたほうがよかったと思いました。

ひとつづつ深掘りしていきたいと思います。

月会費の支払いにクレジットカードが使えない

エニタイムフィットネスでは毎月の月会費の支払いにクレジットカードでの支払いができないようです。

入会時の説明のときにはきちんと説明していただきましたが、入会の際には銀行のキャッシュカードが必要になります。(手続きは印鑑不要で簡単でした)

僕は、クレジットカードをよく使うクレジットカードユーザーです。

あらゆる支払いからカードのポイントが貯まっていくので、月々の様々な支払いのほとんどをクレジットカードしています。

入会前は「ジムの支払いもクレジットカードにして、月々のポイントを貯めよう♩」なんて考えていましたが、入会時にそれができないことに少しショックを受けていました。

小さいことですが、ジムには長く通っていきたいと思っていますので、毎月の支払いとなると通えば通うほどポイントが貯まったのにな〜とも思ってしまいました。

こちらはクレジットカードをあまり使っていない方には関係ないお話ですが、クレジットカードで支払いをしたいと思っている方はそれが「できない」ということを知っておいたほうがいいと思います。

ウォーターサーバーがない

エニタイムフィットネスの店舗内には、ウォーターサーバー(冷水機)がありません

マシン・トレッドミル・バイク・筋トレ器具・ヨガマット・更衣室・シャワー・洗面所、これらは揃っているのに飲み水が出るウォーターサーバーがないのです。

これはトレーニング中に水をたくさん飲む方や、トレーニング後にプロテインを水で割って飲む方にはデメリットがありますよね。

そんな僕も、トレーニング中には水をたくさん飲むので、ウォーターサーバーがあった方がありがたかったです。

ただ、「水素水」のウォーターサーバーは設置してあり、月々1,080円の契約で飲み放題なようです。また、自動販売機も設置してあります。(少し高めの設定ですが)

僕は水素水の契約はしておらず、毎回コンビニやスーパーで買った2Lのペットボトルの水を持参しています。

持ち運びや水を買う手間を考えたら、水素水を契約して飲み放題にした方が楽かもしれません。今後もう少し通ってみて検討してみたいと思います。

マシンの使い方やマナーを教えてくれる人はいない

エニタイムフィットネスは24時間営業しています。しかしスタッフさんのいる時間は決まっていて、11:00〜20:00までしかいません。

僕は、朝の8:00〜10:00の間で通っているので入会してからエニタイムのスタッフさんとは顔を合わせることがありませんでした。

そのため、マシンの使い方やジムの利用マナーをまったく教わっていないのです。

最初の2、3日は少し困惑していました。

・このマシンはどう使うのか?

・マシンを使い終えたら何で拭くの?

・マシンのフォームは正しく使えているのか?

・ジム内でスマホいじりや電話はしていいのか?

・ジム内で写真を撮影していいのか?

・シャワーはどれくらいの時間使えるのか?

・持ち込んだ水をマシンの近くで飲んでいていいのか?

マナーについては少し気にし過ぎかもしれませんが、トレーニングしながら他の会員の方々に迷惑になっていたりしていないか心配なところもありました。

今のところは、スタッフさんがいない時間に通っていても、他の会員の方々も黙々とトレーニングしていて、トラブルにあったりトラブルを見かけたことはありません。

ただ、マシンの使い方やフォームについてはほぼ自己流なため、教えてくれる人がいると助かるなと思っています。

まったく何もわからない方がエニタイムに通い始める際は、自分で本やインターネット、You tubeなどでトレーニングのやり方の知識をある程度持っていた方がいいと思います。

僕もトレーニングの動画を見たりしていたので、ある程度のマシンの使い方や筋トレのやり方は知っていました。しかし、細かいフォームや自分ではわからないことは教えてもらった方が早いですよね。

実際にスタッフさんがいるときに「教えてもらう」ことは可能なのでしょうか。もしスタッフさんがいる時間に行ける日があったら検証してみたいと思います。

まとめ

今回は、エニタイムフィットネスに通ってみてわかった「知っておきたいこと3つ」をご紹介しました。

割と細かな話になってしまいましたが、知らないよりは知っておいてから入会された方がよいいかと思います。

僕は、エニタイムフィットネスに通っていて今のところ大変満足していますので、今後もエニタイムフィットネスでの筋トレを継続していきます。

みなさんも筋トレがんばりましょう!

この記事を書いた人

ハローみなさん!ブログ管理人のイケパパです。

31歳のデブ男が、腹筋を割ることを目標にダイエットします。
そして、パパになります。

スポーツ、読書、音楽、映画、漫画、ファッション、グルメ、旅行、なんでも好きです。日々の経験と興味があることを綴ります。

よろしくお願いします!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • スタッフさんに聞いたら細かい店舗ルールやマシンの使い方を教えていただけます!
    ただ店舗によってはパーソナルトレーニングを設置しているのが原因で簡単な使い方しか教えてくれないところもあります。
    エニタイムフィットネスはセルフジムなので、使い方からなにからまで基本的なことを除いてお客様自身で知っていただくのをお願いしているため24時間利用可能かつリーズナブルにご利用いただけるようになっております。そこだけご注意ください!

    • タナさん、ご丁寧にありがとうございました!

      基本的なことを教えていただけるのは知りませんでした。

      機会があったらスタッフさんに聞いてみたいと思います^ ^

コメントする

目次
閉じる