【筋トレ】初心者が筋トレ2週間継続してみた!体重よりも見た目の変化がすごかった

こんにちは、イケパパ です!

腹筋を割るために、日々ダイエットを継続しています。

2019年1月からダイエットを継続し、食事制限だけで-10kgの減量に成功しました。

しかし、食事制限だけでの減量は停滞し、現在はエニタイムフィットネスジムに入会し筋トレに励んでいます。

今回は、ジムで2週間ほど筋トレを続けた結果をご紹介したいと思います。

イケパパのアイコン画像イケパパ

2週間筋トレしたら、どうなったのか検証します!

目次

体重よりも見た目?

ダイエットや筋トレでよく言われているのは、「体重よりも見た目ではかることの方が大切だ」ということです。

そもそもダイエットはじめる動機にもよるかと思いますが、僕の場合も「腹筋を割りたい」というのが最終目標なので、体重は何kgであってもいいです。(笑)

筋トレはじめた初心者が、とりあえず2週間は筋トレ継続しました。

・体重と見た目はどのように変化していくのでしょうか?

・体重と見た目は比例しているのでしょうか?

筋トレすると見た目は変わるのか、みていきましょう。

筋トレを2週間続けた結果

まずは体重結果からご報告しますね。

体重記録

筋トレ前→体重73.0kg

筋トレ後→体重74.0kg

なんと、筋トレしたら体重が増えました。(泣)

ダイエットのためにわざわざジムに入会して筋トレをはじめたのに、体重が減っていないなんてショックな結果ですよね。

ちなみに食事ですが、リーンゲインズ(プチ断食)を継続していて、1日の摂取カロリーは1600~2000kcalくらいだと思います。タンパク質の摂取だけをコントロールしていて、1日150gくらい食べます。

野菜やフルーツを1日のうちのどこかで食べて、そのほかはある程度自由に食べています。外食も数日してました。

体の変化

続いて、体の変化をみてみましょう。

筋トレ前の上半身の写真と筋トレ2週間後の上半身の写真です。見比べてみます。

筋トレ前の写真 73.0kg
筋トレ2週間後の写真 74.0kg

写真で比べると、見た目の成果がみえますね!

筋トレする前の方が、体重が少なかったにもかかわらず、胸やお腹がたるんでみえます。

筋トレ2週間後の方は、体重が1kg増加していたにもかかわらず、胸やお腹が引き締まっていました。

特にうれしかったのは、ワキ腹や下っ腹のブヨブヨがとれてきたことです。

食事制限だけではなかなか”たるみ”がとれませんでしたが、筋トレ2週間でここまで引き締まってくれたのはかなりの成果だと思います。

どんな筋トレをしたのか?

この2週間、どんな筋トレをしたかはtwitterに記録していました。

https://twitter.com/hmpp0111/status/1140792862923034624

2週間継続したとはいっても、実際に1週間のうちに通ったのは4日づつです。(2週間で合計8日)

その4日を、胸トレの日、背中トレの日、脚トレの日の大まかに3つに分けて、まんべんなく全身をトレーニングしていました。

・胸トレの日

・ベンチプレス

・ダンベルプレス

・チェストプレス

・フライ

・背中トレの日

・デッドリフト

・ベントオーバーロウ

・ラッドプルダウン

・シーテッドロウ

・脚トレの日

・スクワット

・レッグプレス

・レッグエクステンション

・レッグカール

大まかにいうとこういたメニューをこなしました。

大きな筋肉がある胸、背中、脚をがっつりやりつつ、加えて肩とか腕を少しやるくらいです。

ちなみに、腹筋と有酸素にトレーニングはまったくしていませんでした。

トレーニング時間は1日60分と決めていて、それ以上の時間はやりませんでした。

実際には2週間で合計8時間くらいしか筋トレをしていません。

それでこの成果は、我ながらすごいと思います。

筋トレすると見た目は変わる

僕の成果から言える結論ですが、改めて「筋トレをすると見た目は変わる」と言えます。

もちろん、食事の面の管理も必要となってきます。

僕の場合、食事については筋トレ前とほぼ同じなので、筋トレだけで見た目を変えることができたと思います。

時間も2週間のうち合計8時間しか筋トレしていないので、筋トレは短時間ながら成果がかなりでます。

体重が減っていなくても見た目が変化することで、モチベーションや自信にもつながります。

これまでは体重ばかりを気にしていましたが、こうやって写真などで記録を残して、日々の体の変化を観察していくのも大切だと思いました。

まとめ

今回は、筋トレ初心者が2週間で体がどう変化したのかをみてきました。

体重は増えつつも、見た目がかなり変化していて、筋トレは体をかっこよくしてくれる最適なツールであると改めて再確認しました。

僕が半年前のダイエットはじめた頃の自分にアドバイスするとするならば「早く筋トレしろ!」と言いますね。(笑)

そして、体重ばかり気にしていた僕ですが、これからは見た目の変化にもしっかり注目したいと思います。

体重が少なくてもたるんでいるお腹は嫌なので。

体重はひとつの指標となりますが、見た目の記録もしていくべきですね。

筋トレはじめたばかりですが、これからもしっかり鍛えて腹筋割れるようにがんばります!

この記事を書いた人

ハローみなさん!ブログ管理人のイケパパです。

31歳のデブ男が、腹筋を割ることを目標にダイエットします。
そして、パパになります。

スポーツ、読書、音楽、映画、漫画、ファッション、グルメ、旅行、なんでも好きです。日々の経験と興味があることを綴ります。

よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる