コロナウイルスの影響で、ジムに行くのをしばらくやめます【自宅で筋トレ】

こんにちは、イケパパ です。筋トレ大好きなパパです。

この記事を書いているのは、2020年の2月28日です。

世間はコロナウイルスの話題一色で、日本の非常事態と言えます。

政府は、

・大規模イベントの開催自粛要請

・公立小中学校の休校決定

・企業へのテレワーク要請

などなど、異例の対応を講じています。

ディズニーランドも休園を決定し、今のところ事態の収集は収まりがつかないでしょう。

目次

コロナウイルスの影響で、しばらくジムに行くのをやめます

ジムでの筋トレを生きがいに毎日の生活を送っていましたが、しばらくジムに行くのをやめます

千葉県市川市のスポーツジムでの感染疑いの記事
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6352234

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6352234

千葉県の市川市でもスポーツジムでのコロナウイルス感染疑いの事象が発生しました。

感染拡大を防ぐには、

・不特定多数の人が集まる場所に行かない

・不特定多数の人が共有するものを使わない

以上のことが必須です。

各スポーツクラブもそれぞれに消毒等の対策をとっていらっしゃいますが、それにも限界があります。

感染者が同じ「スポーツジム」を利用…各社の新型コロナ対策を調べてみたhttps://www.fnn.jp/posts/00050474HDK/202002261910_FNNjpeditorsroom_HDK

https://www.fnn.jp/posts/00050474HDK/202002261910_FNNjpeditorsroom_HDK

自分が通っているジムがオープンしているから大丈夫だと思うことなく、各々が、個人の判断で予防を徹底するしかありません。

ジムの休業も考えてほしい

「ジムの休業も考えてほしい」

いまの率直な意見です。

極端な言い方ですが、自分がコロナウイルスに感染すれば、一緒に住む家族にも感染する可能性大です。

自分がジムに行きたい気持ちだけで、コロナウイルスに感染してしまった場合、家族にまで…と思うと、僕は、このリスクは背負えませんのでジムには行きません。

もちろん家族だけではなく、周りの人やまったく関係のない他人にも同じことです。

集団感染を防ぐためにもジムの休業も考えてもらいたいです。

自宅でも筋トレできる

ジムに行かなくても、筋トレはできます。

自宅でやればいいですね。

自重トレーニングや、HIITや、ダンベルがあれば自宅の筋トレの幅も広がります。

僕は、以前に買ったこちらのダンベルで、筋トレに励みたいと思います。

・ダンベル ラバータイプ

・ダンベル ブラックタイプ

筋トレ好きだからあえて言いますが「しばらくジムに行くのをやめましょう」

コロナウイルスの過剰とも思える対策は、現段階の拡大リスクを防ぐためのものです。

これ以上に感染が広がると、今以上の自粛、外出制限等の規制がかけられてもおかしくありません。

もし、またスポーツジムでの集団感染が起これば、ジムの閉鎖の規制やもっと長い時間の自粛にもなりかねません。

筋トレ好きなのであえて言いますが、しばらくジムに行くのをやめましょう

コロナウイルスに感染されてしまった方々の回復を願うとともに、これ以上の拡大を防がれることを願います。

この記事を書いた人

ハローみなさん!ブログ管理人のイケパパです。

31歳のデブ男が、腹筋を割ることを目標にダイエットします。
そして、パパになります。

スポーツ、読書、音楽、映画、漫画、ファッション、グルメ、旅行、なんでも好きです。日々の経験と興味があることを綴ります。

よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる