【筋トレ初心者向け】朝筋トレの5つのメリット

こんにちは、イケパパ です!腹筋を割るために、日々ダイエットを継続しています。

2019年1月からダイエットを継続し、食事制限だけで-10kgの減量に成功しました。

しかし、食事制限だけでの減量は停滞し、現在はエニタイムフィットネスジムに入会し筋トレに励んでいます。

ジムに入会して2週間が経過しましたが、筋トレの時間を朝に設定しています。

いつも夜更かしで朝起きるのが苦手だった僕が、「朝に筋トレなんて…」と思っていましたが、今のところほぼ毎日早起きして筋トレするようになりました。

実際にやってみると朝筋トレはメリットばかりです。

今回は、僕が実際に体験した朝筋トレの効果やメリットについてご紹介いたします!

イケパパのアイコン画像イケパパ

朝筋トレ最高〜♩いいことたくさんあるよ!

目次

筋トレを始めて2週間!【朝筋トレの5つのメリット】

僕は、エニタイムフィットネスで週に4日の朝筋トレを2週間続けてみました

僕が感じた朝筋トレの5つのメリットはこちらです!

朝筋トレのメリット

・早寝早起きになった

・朝のジムは空いている

・フレッシュな状態でトレーニングできる

・朝筋トレ後は1日の気分がスッキリする

・1日の時間をかなり有効に使えるようになった

早寝早起きになった

朝筋トレをしてから、早寝早起きになりました。これは僕の中では1番の大きな習慣の変化でした。

というのも、朝筋トレ前の僕はとても夜更かしな生活でした。以前は寝る時間がだいたいAM2:00くらいで、起きる時間がAM10:00くらい、起きてからも気分がスッキリせずに午前中はダラダラ過ごすことが多かったのです。(仕事は午後からが多いので)

夜更かししたくないのに夜に寝付けないことも多くて、体が遅寝遅起きのリズムになっていたのだと思います。

しかし、朝筋トレ後はAM7:00〜AM7:30までには起きるようになりました。

夜も寝つきがかなり良くなって、PM11:00〜AM12:00には猛烈に眠くなります。なので、12:00前には眠りにつきがっつり寝ます。

睡眠時間自体は以前と変わらないのですが、ぐっすり眠れている体感があり睡眠の質も良くなっているのだと思います。

僕はずっと夜型人間だと思っていましたが、朝筋トレのおかげで、早寝早起き人間になりました。

最初の1日、2日目は早起きは少し辛かったですが、3日、4日と続けていると自然と起きられるようになりました。

朝筋トレで「早寝早起き」を獲得できます!

朝のジムは空いている

朝のジムは空いています。人が少ないジムは、マシンがほぼ使いたい放題です。

ジムに人が多いと気が散ってしまったり、他の人がマシンを使っていたりすると、その時間を待たなければなりません。

しかし、空いているときにジムに行くことができれば、その余計な心配がなくなり、ジムにいる時間で自分のやりたいメニューをしっかりと行うことができます。

約2週間、朝ジムに通ってみて、ジムにいる人は多い時でも10人くらいです。少ないときは3人のときもありました(笑)

一度、夕方に行ってみたことがあるのですが、そのときは20〜30人くらいいてかなり混んでいました。そんな中でトレーニングしても朝のように集中して筋トレすることができませんでした。

もしかすると深夜に行っても空いているかもしれませんが、寝る時間なので僕は行くことはありません。

朝の空いているジムでトレーニングすると効率が上がります!

フレッシュな状態でトレーニングできる

朝起きてから何もしないでジムに直行しますので、体や脳がフレッシュな状態でトレーニングができます。

以前に自重トレーニングを自宅で夜に行っていましたが、仕事や家事に疲れて筋トレしようとしても気分が乗らずに続かなかったことがあります。

朝イチの筋トレは、そういったストレスがないままにトレーニングができます。

筋トレはウエイトを持ち上げたりするので、疲れている状態でトレーニングするとケガにつながる場合もあります。

朝のいいコンディションのときに、トレーニングを始められることも大きなメリットです!

朝筋トレ後は1日の気分がスッキリする

朝に筋トレを終えると、その日の1日の気分がかなりスッキリします。

これは本当にすごい効果でした。

「朝に筋トレをすると、その後に疲れて仕事や家事などができないのではないか?

これが以前の僕が大きく心配していたことなのですが、実際に朝筋トレをやってみるとその結果は逆でした。

筋トレを終えてからも程よい疲れはありますが、気分はとてもよくなり、1日を通じてとても活動的になりました。

仕事にも集中でき、いままでに先延ばしにしがちだったこともすぐに取り掛かるようになりました。

家事についても、洗い物や洗濯などもパッパと済ませてしまうので妻も喜んでいました(笑)

また、余談ですが、この記事も実は朝筋トレ後に書いています。朝筋トレしていないときに書いた、以前の記事よりも文字数が多くなっていますよね(笑)朝筋トレの成果です。

朝筋トレは気分がスッキリとよくなり、1日のあらゆる生産性がアップします!

1日の時間をかなり有効に使えるようになった

先述したように、朝筋トレをするとその日の気分がすっきりするので、その日の行動力も上がります。

僕の場合、朝筋トレをしているときに、1日のスケジュールを頭のなかで整理して、筋トレ後にはTodoリストをまとめてとりかかります。

ダラダラ過ごすことがなくなったので、時間のロスがなく無駄に1日を消費することがなくなりました。

朝筋トレは、タイムマネジメント能力がアップします!

まとめ

今回は、朝筋トレのメリットをまとめてみました。

朝筋トレを通して、1日の時間をかなり有効に使えるようになったと思います。

朝筋トレで1日が変わります。僕は、活動的になり筋トレ以外の生活習慣も大きく変化してきています。

最初は朝筋トレして腹筋を割って、見た目を変えたいと思ってジムに入会しましたが、朝筋トレにはそれ以上に様々なメリットがありました。

朝にトレーニングできる方は、ぜひオススメします!

引き続き、筋トレがんばっていきましょう!

この記事を書いた人

ハローみなさん!ブログ管理人のイケパパです。

31歳のデブ男が、腹筋を割ることを目標にダイエットします。
そして、パパになります。

スポーツ、読書、音楽、映画、漫画、ファッション、グルメ、旅行、なんでも好きです。日々の経験と興味があることを綴ります。

よろしくお願いします!

コメント

コメントする

目次
閉じる